宅配クリーニング

クリーニングの悩み

衣替えの時期になると、クリーニングを利用される方も多いのではないかと思います。うちも年に2回、衣替えの時期にクリーニングを利用するのですが、次の2つのことで困っていました。

  • 衣類の持ち運びが大変!
  • まとめるので費用がかさむ!

それで実家の母に相談してみたところ、母から教えてもらったのが「宅配クリーニング」でした。母は足腰が丈夫ではないので、衣類をクリーニング店まで持って行く、持って帰るという手間を省こうとして利用し始めたんだそうです。

宅配クリーニング種類

私は、今まで利用したことはなかったので、色々調べてみたのですが、宅配クリーニングには2つのタイプがあることがわかりました。

1つは単品式で、値段面より持ち運びの手間を省くことがメインのメリット。もう1つはパック式で、持ち運びの手間が省けることにプラスして、比較的クリーニング単価が高い、重衣料などをお得にクリーニングできるということが大きなメリットになっているようです。

クリーニングの問題は、秋冬物をクリーニングに出すときに特に大きくなるので、特に後者のパック式について、より深く調べてみました。

パック式宅配クリーニング

パック式とは、文字通り、1つのパッケージに入れられる点数の上限が決まっていて、点数に関係なく、1パッケージでいくら、という設定になっている宅配クリーニングです。

ということは、例えば、10点パックで10000円なら、8点入れても、9点入れても、10点入れても、金額は10000円なので、点数上限いっぱいまで入れるのがポイントですよね。だから、もしクリーニングに出したい衣類が5点しかないなら、設定料金が10点10000円、15点12000円になっているA店と、5点5500円、10点10000円になっているB店なら、絶対に5点パックの設定があるB店を選ぶべきです!

さらに、入れる衣類は、クリーニング単価の高いものを選んで入れるのもポイント。先ほどのA店の10点パックの場合、1点単価は1000円です。つまり1000円より高い衣類を入れれば入れるほど、お得度は増加します。まさかそんな人はいないと思いますが、例えば単価が300円のワイシャツ10枚を入れてしまうと、通常で3000円で済むクリーニングに10000円払うことになります。クリーニング単価の安いものは、少なくとも単品式の宅配クリーニングを利用すべきです。

パック式宅配クリーニング ランキング

パック式の宅配クリーニングもたくさんあるみたいなので、やはりここはお値段重視ということで、10点パックの設定料金の安い順番で有名3店をランキングにしてみました。ただし、値段以外に各店の特徴・特色がありますので、その辺も考慮しながら選んでみてください。

リナビス
おせっかいなおばちゃんおっちゃん職人達の丁寧な作業が売りのリナビス
5点パック:9405 = @1881
10点パック:12870 = @1287
20点パック:21780 = @1089
(税込み価格)
創業60年の老舗クリーニング会社が運営しているので安心。低価格で高品質、しみ抜き、衣類の小さな修繕、ボタン付け、、2か月間の保管もおせっかいに無料、しかも送料も無料で最短10日で全国対応が可能です。クリーニング件数1億枚を突破した創業60年の確かな技術と他社に真似の出来ないきめ細かな対応ができることがポイントですが、クリーニングを実際にするスタッフさんをサイトで見られるという点でも安心感があります。
カジタク
イオングループで安心感があるカジタク
6点パック:9900 = @1650
10点パック:13200 = @1320
15点パック:16500 = @1100
(保管サービス付きパック、税込み価格)
イオングループの「カジタク」なので安心感は抜群です!ネットで24時間注文、申し込みが可能で、自宅まで回収&お届けをしてくれます。もちろん往復送料は無料。仕上がりの満足保証もあります。保管については選択ができ、最長で9か月間の適切な温度・湿度の環境下で保管してくれます。保管なしの場合は最短2日でお届け、24時間コンビニ集荷が可能となります。
クリラボ (CLELAB)
他のお客様の衣類と触れずに洗う「非接触型」次世代クリーニングのクリラボ
5点パック:9680 = @1936
10点パック:14080 = @1408
20点パック:23980 = @1199
(税込み価格)
「非接触型」クリーニングは清潔感を重視される方に好評。乾燥は生地に負担をかけない「静止乾燥方式」を採用。衣類を固定し立体的に乾燥するので崩れかけたシルエットも新品に近い状態へと復元してくれます。温度・湿度・遮光を24時間管理している専用保管ルームで、最長9カ月の間、無料で保管が可能。1点ずつ丁寧に国家資格者がシミを分析し処理してくれたり、抗菌・除菌効果のある高級洗剤で洗浄と、サービスは抜群です。

10点パックが一番使い勝手がよいと思ったので、10点パックの値段を比較基準にしてみましたが、パック点数によっては順位が逆転することもあり得るのでご注意ください。

※ 2022年4月1日から値上げが予想されますので、必ず最新の値段を各社のHPでご確認ください!

宅配クリーニング まとめ

いいかがでしたでしょうか?今回はパック式の宅配クリーニングに注目して調べてみたのですが、単品式の方がメリットがあるケースもありますし、中にはシミ抜きが得意とか、繊細な高級衣類が得意という、特徴のある宅配クリーニングもあるみたいなので、目的に合わせてベストチョイスをしてくださいね!